DSC03452

日本食研 お肉がおいしい豚塩ちゃんこ鍋スープ

夫が地元のフルマラソン大会に出場する前日に、また鍋をしました。 http://xn--78j2ayab5g6ina3o6e5nsb4d.com/marathon/264/ 夫の場合、今はまだ「記録更新にチャレンジ」というレベルのランナーではありません。 元気に完走することを目標に、毎回マラソン大会に参加しています。 時間制限の恐怖もあるので、あまりノンビリとはいきませんけどね。 Read more →

広島の牡蠣

冬が近づいてくると食べたくなるものがあります。牡蠣です。と言っても、広島の牡蠣限定です。 もともと、私は貝類全般が全然食べられませんでした。もう見た目のフニャフニャしたグロテスクな感じがダメだったのです。 ところがある年、当時付き合っていた彼氏が広島に転勤になりました。いつも遊びに行くたびに旅行気分であちこち出かけては、広島のものを食べていました。広島と言えばやっぱり牡蠣ですよね。 好きではないけど、せっかくの名産品を挑戦しないわけにはいかないと思いました。張り切って漁港近くのレストランに向かいました。初めは当たり障りのなさそうなカキフライを選びました。昔どこかで食べた牡蠣フライは、苦みがあって美味しくないなと思っていたのですが、やっぱりフレッシュなものは違いました。ふっくらしていてジューシーで甘みもあり、苦みなんて感じませんでした。焼き牡蠣ももちろん最高でした。嫌いだったなんていうのが嘘のように、いくつでも食べられそうでした。そしていよいよ生牡蠣にも挑戦。チュルットした食感に牡蠣のうまみとレモン、海の塩気がマッチして驚きました。何も手を加えていないものが一番美味しいだなんて思いも寄りませんでした。帰りに実家への直送を注文したのは言うまでもありません。 Read more →

冬の食べ物の王様はやっぱりカニ

我が家のダントツ人気食べ物は何と言ってもカニ。 しょっちゅうカニが食べたいけれどお財布には厳しい・・・ そこで少しのカニでも一応カニを食べたんだ、と満足できるレシピを紹介します。 まずカニのクリームパスタ。 これはうちではズワイガニなど1匹買って来たらちょうど良いです。 殻から身を外すのが面倒で嫌な時はカニ缶を使います。 こういう時に安売りの時に買っておくとても良いです。 バターでカニ身をサッと炒め、取り出します。 具はその時あるものを適当に、オリーブオイルとガーリックのみじん切りで香りが出たら、 玉ねぎとほうれん草、ブロッコリー、アスパラなどの青色の野菜を組み合わせ炒めます。 その後カットトマトかホールトマトを加え、取り出しておいたカニを戻し、 生クリーム、粉末コンソメ、塩コショウで味付けします。 これをゆでたてのパスタに絡めて頂きますが、うちでは一番人気のあるパスタです。 少しで満足できるカニレシピその2は、 カニ飯です。 これもズワイガニ1匹くらいで、身は取り出しておきます。 この時、取り外した、殻は捨てないでとっておきます。 普通にコメをといで、炊き込みご飯の要領で酒少々と出汁を入れます。 我が家ではカニ飯の時は他の具は入れません。 米の上に先ほど身を取り出した殻をいれて、炊飯器でスイッチオン。 取り切れていない殻の身の出汁がでるので、すごく美味しく炊けます。 炊きあがったらすぐに殻を取りだし、ほぐした身を入れて10分くらい蒸らしてから混ぜます。 もみのりと金ゴマを振って頂きます。 これも面倒な時はカニ缶で! 何だか無性にカニが食べたくなってきたので近々カニにします。 Read more →

冬の食べ物といえば、やっぱりカニ!

冬が旬の食べ物はたくさんありますが、 なかでも私が一番好きなのは、やっぱりカニ! 寒いのは苦手ですが、「カニの季節だ~」と思うとワクワクします。 うちの家族は全員カニが大好き! 毎年お正月は絶対にカニ鍋だし、カニを食べるためだけの旅行に行ったりもします。 一昨年からは、インターネット通販も利用しています。 『訳あり』と銘打っているものは、安くてたくさん入ってるものが多いです。 でも結構当たり外れがあるので、買うときは口コミやレビューを熟読してから買うようにしています。 今までで一番美味しい!と思ったのは 日本海の方面に旅行に行って、そこの旅館で食べたカニです。 北海道でも食べましたが、個人的には日本海のカニの方が味が繊細というか、 濃い味がしてめちゃくちゃ美味しかったです! とくに感動したのは、カニの刺身。 生のカニがあんなに美味しいなんて・・・本当に感激でした。 家族6人で行きましたが、カニのコースだったので、 最初から最後まで、ほとんど会話が「美味しいね」しかなく、ひたすら黙々と食べ続けました。 カニってみんな無口になりますよね(笑)。 焼いても、鍋でも、刺身でも、 どうやっても美味しいカニ。本当に大好きです。 もうちょっとお安く買えると、言うことないんですけどね。 でも「ちょっと贅沢」感がまた良いのかもしれません。 今年もたくさん食べられるように、仕事がんばるぞー!! Read more →

冬と言えばやっぱりカニですよね

冬になると、やっぱりカニが恋しくなります。焼ガニにかにしゃぶ、茶わん蒸しの中にちょっと入ってるカニだってなんだかウキウキしちゃいます。松葉ガニがお湯の中でさぁーっと赤く茹る瞬間の美しさと言ったら、お行儀悪くカニを持ち上げて口にあーんっと入れる時の喜びと言ったら・・・。冬の醍醐味です。 でも、美味しいカニはなかなかの高級品。「じゃぁ、今日はカニにしよっか」っていう感じでは食べられないのが現実です。 なので私はOL時代、会社の上司に誘われると必ず「カニが食べたいっ」ってリクエストしていました。だって、カニのお店って夜は接待っぽくて女の子同士では入りにくいし、カニ食べるときって無言でも全然気まずくないんですから。 そう、なんて言ってもカニを食べるのはとても厄介。スプーンやお箸でつついたり、カニの甲羅や足を割ったり折ったり、とにかく忙しい。 だから、普段からちょっと話の持たない部長や専務のお誘いはカニに限ります。みんなカニに向かってまっしぐら。お話ししようって感じにもならないから、セクハラトークも回避しつつ美味しいカニが頂けます。 でも、会社も退職して専業主婦になってしまった今、だぁれも私を誘ってまで美味しいカニを食べさせてはくれません。あーあ、カニの恋しい季節、今年は自腹で何回食べられるでしょう? Read more →

何と言ってもクエ鍋の美味しいこと

私はこの題目となると記せずにおけない件があります。 それはクエ料理です、年に2回か3回なのでいつも冬に常食する訳では ありません、ので特別料理言う事です。 それは7年位前に、大阪で料理の修業中の特別親しい友人が、ある記念の 日に家内と共に家に招待してくれまして、クエ料理をしてくれました。 何か手に入りにくい、和歌山か九州の魚で特別ですよ言いながら、 クエ鍋、クエの刺身をしてくださいました。 いや、これには参りました、噂には聞いていましたがそれは、 びっくりする程の美味しい味でした。 こってりしていそうで蛋白な味で、いやはや完全に虜となりました。 以後年に2回位、小さいのでいいからとクエの魚を手配して、保冷で送って 貰い自宅で教えて貰らった方法で、クエ鍋つくり食べます。 これは何と言っても我が家の、鍋料理の王様として特別扱いしています。 人間、目の醒めるような美味しい料理に、出会える事はこの上ない喜びです、 と昔NHKの有名なアナウンサーが、似たような言葉を言っていたのを思い出しました。 彼の話では魚な料理で一位と二位は、このクエと長崎のサバだそうです。 さあ、今年はいつになるか回数増やしたいが、と楽しみにしています。 あまりの旨さに、酒の量も控える為、家内も上機嫌です。 Read more →

我が家の鍋革命

冬になると必ず登場。野菜がいっぱい食べれて、味のバリエーションが豊富といば鍋だ。 我が家はいつも水炊き、キムチ鍋、しゃぶしゃぶのどれかかだった。毎年冬になると、カレー鍋、コラーゲン鍋、ごま豆乳鍋等々色々な鍋がテレビで紹介されたり、スーパーに行くとこんなにあるのかと驚くほどの種類の鍋用スープが置いてある。しかし、「それは流行りでたいしておいしくない、邪道。」と思っていたので、飽きることなく水炊き、キムチ鍋、しゃぶしゃぶを繰り返していた。 ある日、スーパーに行くと、鍋用スープの実演販売がされていた。そのスープと一緒に入っていたのが餃子だった。「餃子か~」と思って食べてみると・・・うまい!おいしい!。しかも、市販のスープなのにダシが出ている。いつも、白菜と水菜、長ネギ、葛きり、あと豚の薄切りだけで、しかもがんばって自分でだしをとっていたのに・・・。とレベルの高さに驚いて早速購入。家族も「水炊きで良いじゃん」とか言っていましたが、食べてみると大絶賛。しかも鍋用スープも安いし、いっぱい種類もあるし試してみようということになりました。 あの日から、我が家の鍋はバリエーション豊かになりました。今年はゴマ豆乳鍋に挑戦してみようと思っています。 もちろん、餃子入りで。 Read more →

体の芯まであったか♪

寒い冬の食べ物で私が好きな食べ物は、魚の鱈を使った 「鱈汁」と鰯を使った「鰯のつみれ汁」です。 私の実家は、父が漁師なので小さい時から魚を使った料理や 寒い日などに鍋にしたり汁ものにしたりしていました。 ですが、魚が苦手だった私でもこの鱈汁とつみれ汁だけは 好きで大人になっても食べ続けています。 今では、寒い冬の食べ物として家族の定番メニューの一つになっています。 鱈の切り身に大根や豆腐、長ネギを入れて味噌で味付けとシンプルで 簡単ですが味はとても美味しく汁も飲むと体の芯まで温まります。 また、鰯のつみれ汁もお醤油をベースとしてダシを入れて簡単ですが これもまた味が最高に美味しいです。 私の子供たちも魚が苦手なのですが、この「鱈汁」と「鰯のつみれ汁」 だけは作るたびに美味しいと言って喜んで食べています。 また、冬にはつみれを鍋にして食べたりもしています。 春菊との相性もとても最高です。 毎年冬になると、いろいろな種類のつみれが食品売り場で売られているので 今度は違うつみれも買って今年は食べてみたいと思っています。 最後に、鍋というと海鮮鍋も思い浮かぶのでいろいろな海鮮鍋も 挑戦して作ってみようと思います。 これから寒くなる季節、皆さんも是非食べてみて下さいね。   Read more →

通販で買ったカニに大満足です。

通販で生鮮食品を買うことには抵抗がありました。 特にこれからのシーズン、カニの通販トラブルは良く目にするからです。 届いてみたら、中身がスカスカだったとか…。 カニがものすごく小さかったとか…。 でも最近7歳になる娘が義実家でカニを食べに連れて行ってもらい それからというもの「カニカニ」うるさいんです。(笑) カニ料理やさんになど連れていってやるのももったいないですし、 そこで初めて通販でカニを頼むことにしました。 頼んだのは、規格外の足のムキ身ばかりを1キロ集めたもの。 かにしゃぶや天ぷら用のもの。レビューを見ると賛否両論。 でも比較的好意的に書いているものが多かった。 お値段は送料込みで3800円です。 さて、カニが届きました。 キレイに包装され、開けてみると、見た目には大変美味しそうなカニのムキ身(脚)が ぎっしり並んでいます。でも問題は味!! 早速その晩、かにしゃぶにしてみました。 怖かったので、味見はなし。ぶっつけ本番です。 まず、子供にひとつ。反応を待っていると 「おいし〜!甘いよ」と大満足な様子。 私たち夫婦も食べてみると「あま〜い!」 期待していないのが良かったのか、でも想像以上に美味しかったんです。 身もプリプリで、ギュッと詰まった感じもあり、しっかり旨味も感じられます。 残りは、次の日に天ぷらに。 私たちは当たりだったのかもしれませんが、通販ありだなと思いました。 Read more →
1 2 3